寒川神社の近くで近隣で周辺そばで初詣無料駐車場とコインパーキング有料駐車場情報!混雑避けたい渋滞回避攻略法!成人式や七五三と結婚式にも使えオススメ

寒川神社 初詣 駐車場攻略 渋滞回避 無料駐車場 コインパーキング情報
スポンサーリンク

寒川神社の初詣で駐車場をお探しの方に便利な駐車場情報です。
寒川神社(さむかわじんじゃ)の専用駐車場3箇所は、お正月の初詣(はつもうで)期間中、残念ながら利用できません。

例年いつも周囲には、臨時駐車場(りんじちゅうしゃじょう)が設けられ対応しいる光景があります。

渋滞緩和には、バス・電車・タクシーをご利用くださいとアナウンスされてますが、小さいお子様や年配(高齢者)の方と一緒に参拝するには、どうしても自動車での移動が必要です。

どこまでこのアナウンスされている配布パンフレット情報駐車場をご承知でしょうか?
こちらでは、その駐車場詳細として詳しく細分化し解説しております。

この掲げている駐車場に限らず、コインパーキング(有料駐車場)、無料駐車場、穴場駐車場を含めてご紹介したいと思います。
残念なのが、まだ検証必要な場所もあることです。

右折入庫禁止情報、専用入口となってしまっているのかが、検証必要な内容となります。



目次 Contents

配布パンフレットの見方

初めに公式に配布されているパンフレットの中身を見てみます。
寒川神社 初詣 交通規制
駐車場はどこにあるのでしょう?
少々わかりづらいかと思います。

駐車場をいくつかのエリア毎に分けてみます。
寒川神社 初詣 駐車場地図
駐車場の位置関係が理解できたと思います。
5つのエリアがあることが判明します。

寒川神社:パンフレット中心
北 :有料駐車場 5箇所(海老名・社家・相模原方面)
東 :有料駐車場 7箇所(藤沢・横浜方面)
南 :有料駐車場 3箇所(茅ヶ崎・平塚方面)
無料1:無料駐車場 1箇所(茅ヶ崎・平塚方面)
無料2:無料駐車場 1箇所(茅ヶ崎・平塚方面)

このようにエリア毎に区分けすれば、どこに駐車場があるのか理解できるはずです。

海老名方面から寒川神社に向かう場合、「北」駐車場が近くなります。
茅ヶ崎方面から寒川神社に向かう場合、「無料2か南」駐車場が近いことがわかります。

どこへ駐車したらよいのか?わかりやすく解説してますのでご理解できると思います。
穴場が見つかるかもしれませんよ。

まずは、初詣期間中の臨時駐車場「北」からご紹介します。



初詣期間中の臨時駐車場、無料駐車場、規制や位置関係

ご紹介するのは、普段利用されない初詣だけ限定の民間の有料駐車場です。

パンプレットを一部切り取り、イメージしながら駐車場選びできるよう工夫しています。

海老名・社家方面から寒川神社行く場合 有料駐車場

駐車できる位置関係ルートを、画像や上空から把握できるような案内となります。

まずは一番「北」に位置する初詣の有料駐車場です。
この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約900m」位置する場所です。

下記画像の赤い矢印に位置した駐車場、どのように行けばよいのか迷います。
ご紹介します。

寒川神社 初詣 有料駐車場1
赤矢印が、ご紹介する駐車場です。



「北」有料駐車場1:海老名・社家方面からの駐車場


まず、GoogleMap上空から地図ルートをイメージします。
どこで右折したらよいのか?となりますよね。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。


次に、Googleストリートビューから上空イメージのルートを重ねます。
そう!この先にある信号機の交差点を右折すればよいのです。

だんだんとコツつかめたでしょうか?
この場所は、右側に茅ヶ崎警察署 宮山交番を通り過ぎた後、信号機右折となります。

この場所をイメージできたなら「交番過ぎたら信号機右折」すればよいのです。

右折後、車幅が急に狭くなりますのでご注意ください。

その後道なりに直進すれば、寒川神社、初詣の有料駐車場です。
駐車場入口部は、別ルートと混じるため、接触事故にご注意ください。

この駐車場は寒川神社から遠い分、渋滞に巻き込まれる可能性が低いはずです。
近くに停めたい気持ちもありますが、渋滞混雑回避にはよいはずです。

寒川神社初詣に行ける駐車場ともいえるでしょう。

駐車場住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3455−1 にカーナビセットすればOKだと思います。

同じ駐車場ですが、交番過ぎた信号機右折を忘れてしまった場合の別ルートご紹介します。

「北」有料駐車場1別ルート:海老名・社家方面からの駐車場


県道46号線の「中里交差点」右折します。
下記のGoogleストリートビューでは、この先「中里交差点」です。
信号機手前には、右側に有名なチェーン店舗があるのですぐわかると思います。

Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。


横断歩道越えたらすぐ右折です」、ラーメン屋さんの前を通り過ぎます。

右折後、直進し約100m走りますと、左側に有料駐車場が見えてきます。
寒川神社の初詣、有料駐車場はこちら↓です。「臨時駐車場(りんじちゅうしゃじょう)」です。

念のため、先ほどご案内した住所と同じですが、カーナビ用住所です。
駐車場住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3455−1
 にカーナビセットすればOKだと思います。



「北」有料駐車場2:海老名・社家方面からの駐車場

次にご案内するのは、今ご紹介した駐車場より少し寒川神社に近い場所です。
寒川神社 初詣 有料駐車場2
この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約750m」位置する場所です。
駐車場住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3242−2 をカーナビセットでOKです。

上記画像の赤い矢印に位置した駐車場、どのように行けばよいのか迷いますのでご紹介します。

県道46号線の「中里交差点」左折します。
下記のGoogleストリートビューでは、この先「中里交差点」信号機ありです。

Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。


この先の信号機「左折」します。
横断歩道があるので、巻き込み事故ご注意ください。

正面ガードレールが途切れた部分が駐車場の入口となります。
ただここからの入口はもしかしたら、出口専用かもしれません。(検証必要)

同じ駐車場ですが、念のため別ルートもご紹介します。

渋滞待ちを緩和させるには、このルートも考えられます。
念のため、別ルートの左折する場所ご紹介します。

Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。
「中里交差点」です、そのまま直進します。


「中里交差点」を過ぎた後、すぐに信号機のない交差点を「左折」します。
Google画面では、交通警備されて立っている交差点を「左折」します。


距離にしたら交差点を過ぎ約100mです、間違えないようご注意ください。

次は、さらに寒川神社に近づく民管有料駐車場です。



「北」有料駐車場3:海老名・社家方面からの駐車場

有料駐車場3番目です。
県道46号をさらに南下すると、左右に駐車場があります。
海老名方面からの「右折入庫は禁止」されています。(黒矢印)
左折し駐車できる(赤矢印)駐車場についてご紹介します。

寒川神社 初詣 有料駐車場3

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約400m」位置する場所です。

駐車場住所: 〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山2059 をカーナビセットでOKです。

上記画像の赤い矢印に位置した駐車場、どのように行けばよいのかご紹介します。

まず、2方向からの入口があります、恐らくどちらかが「入口専用で出口専用」となるはずです。
それぞれ実際の入口を確認したいと思います。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

右側にコンビニがあるところ、歩道部分に左折しても入庫できる入口が見えると思います。
左折します。
但し、こちらが駐車場の入口専用なのか?それとも出口専用なのか?(検証必要)な出入口です。

では出口専用だった場合、もう一つの入口専用を確認したいと思います。
県道45号線で走られている方は、そのまま直進しすぐ先にある「馬場交差点」信号機あり、を左折します。

左折後の画像です↓、すぐ左側が目的とする駐車場の出入口です。

こちらを入口専用としているのか、出口専用なのか検証が必要になります。

この駐車場は右折し駐車場できるかもしれないということで、別ルートからの右折入庫でご紹介します。

県道46号を使わず、右折入庫できる場合このようになります。
海老名方面から利用できるはずです。(右折入庫禁止)でなければよいのですが。

右折する間際の画像がこちらになります。

正面の交差点「馬場」です、この手前を右折すれば駐車場となります。

では、次の駐車場ご紹介します。



「北」有料駐車場4:海老名・社家方面からの駐車場

有料駐車場4番目です。
県道46号を利用して入庫する場合と別ルートから入庫する場合の2つです。
まずは、駐車場をご紹介します。
寒川神社 初詣 有料駐車場4
先ほどご紹介した駐車場、寒川神社から少し離れた位置(約80m)に有料駐車場があります。

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約480m」位置する場所です。

駐車場住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山2008−2 をカーナビセットでOKです。

上記画像の赤い矢印に位置した駐車場、どのように行けばよいのかご紹介します。
県道46号を「馬場」交差点左折します。

少し直進し右側が駐車場入口です。
画像で確認してみます。
「馬場」交差点を左折、この信号機を左折します。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

左折後、先ほどの駐車場を過ぎて約80m、右側にカーブミラーが設置されています。

カーブミラーの先が駐車場入口です。
(野菜売り場?花の鉢売場?前にあるオレンジミラー)

ではこの駐車場、左折入庫する場合の駐車方法です。
おそらく、県道22号線から南下して初詣を利用される方が多いルートだと思います。

県道46号を避けて寒川神社に向かう別ルートだと思います。
左折して駐車場入口の画像を見てみます。

この先の左側が駐車場入口です。
手前に目印となるものはないようです、左右の建物を覚えておくと判断しやすいかもしれません。

以上が、海老名方面から左折して入庫し停められる駐車場をご紹介しました。
次からご紹介する駐車場は、右折入庫禁止、右折するには時間がかかる駐車場をご紹介します。



茅ヶ崎・平塚方面からも入庫できる 有料駐車場

「北」有料駐車場5:茅ヶ崎・平塚方面からの駐車場

まず一番北側にある駐車場をご紹介します、茅ヶ崎方面からは一番遠い位置関係です。
県道46号、上下線を利用される方の民管有料駐車場です。

この駐車場入口には「右折入庫禁止」と看板があり海老名方面からはUターンしなければ入庫できません。
海老名方面から来る方はご注意ください。

茅ヶ崎方面から行く場合は「左折入庫」できますので問題ありません。

駐車場も一番大きく、初詣以外は「七五三」や「催し物」の第4駐車場として利用されている場所です。
普段は閉鎖されてます。
しかし、初詣だけは「有料」となり「無料」でないことが非常に残念です。

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約450m」位置する場所です。
駐車場住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山2088−4 をカーナビセットでOKです。
(隣にあるコンビニエンスストアの住所となります)

では、地図上の赤矢印で駐車場確認します。
寒川神社 初詣 有料駐車場5
こちらの駐車場をご紹介します。
まずは、駐車場までの入場ルートからです。

茅ヶ崎方面からは、寒川神社を通り過ぎる行き方になるのでやや不便になるかもしれません。

寒川神社周囲は、初詣の1月1日の午前から夕方、2日・3日も日中は大変混雑し渋滞するからです。

県道46号「馬場」の交差点から画像でご紹介します。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

この「馬場」交差点を直進します。

コンビニを過ぎると左側に「参拝者」の看板が見えたら、手前が駐車場入口です。
反対車線からの右折入庫禁止なのも残念です。(交通安全重視)

次の駐車場は、入口が少々難しいですが北側駐車場では一番寒川神社に近いです。



「北」有料駐車場6:茅ヶ崎・平塚方面からの駐車場

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約330m」位置する場所です。(一番近い)
駐車場住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3894−2 をカーナビセットでOKです。
(ややズレてるかも?)

寒川神社 初詣 有料駐車場6
「馬場」交差点の真横にある駐車場です。
入場ルートです、交差点に近い為、対向車側からの右折入庫は危険だと思います。


このように、茅ヶ崎方面から北へ北上し左折し入庫するのが安全です。
では、駐車場入口が難しいので、上空からの画像を見ます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

左下に家があり「馬場」交差点があります、家の前の空地部分が有料駐車場です。
別の平面から見てみます。

左側が空地である駐車場です。
このまま歩道を横切り左折入庫できるのか?
「馬場」交差点を左折後、すぐに入口となるのか?
こちらも検証が必要ですが、一番近い駐車場ですからオススメです。

以上、寒川神社の北側にある駐車場情報でした。
次に、寒川神社東側に位置する駐車場をご紹介します。



「東」有料駐車場7:茅ヶ崎・海老名方面からの駐車場

正直、海老名方面から駐車場利用する方は、右折し駐車場に停めること、あまりオススメできません。
信号機右折の時間を考えると、空いていても右折するのに数台が限度です。

初詣で駐車待ちしている状況を考えると右折するまでの時間がかなり必要とします。

できれば、左折できる駐車場を選ぶことが大事だと思います。
これは、海老名方面だけでなく、茅ヶ崎方面、横浜方面から来る方にも該当するはずです。

それでは、寒川神社の東側に位置する初詣、臨時の民間有料駐車場をご紹介します。

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約320m」位置する場所です。(東側一番近い)

駐車場住所: 〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山349 をカーナビセットでOKです。

いくつも「P:駐車場」マークが存在しますが、ここでのご紹介は、「健康センター前」交差点から左側の駐車場です。
Pマーク合計4つが該当します。

寒川神社 初詣 有料駐車場7
県道46号線を茅ヶ崎方面から「健康センター前」を「左折」したイメージとなります。
海老名方面からは「右折」になるため、オススメできないのが本音です。

県道46号「健康センター前」から寒川神社への一番近い駐車場を上から見下ろした画像です。
「拡大地図を表示」タップでさらに周辺地域がわかり、イメージがつかめると思います。

いくつもの会社が分かれており、初詣期間はその駐車場を利用できる場所でったのです。
但し、4つの駐車場どれなのか?(詳細は書かれていないためここです!と断定できません)

こちらも検証が必要な場所ですね。

この駐車場の先(寒川神社)ですが、車両進入禁止のため駐車後(参拝後)は、一方通行で県道46号に戻ります。
茅ヶ崎方面(海側)からの「健康センター前」交差点の画像見てみます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

この先の信号「健康センター前」を左折すれば、東側で一番近い駐車場4つになります。
左折した画像を見て観ます。

この先が「寒川神社(さむかわじんじゃ)」です。
県道46号「健康センター前」交差点近くには、他に3つの駐車場があります。

そうなんです「健康センター前」交差点を右折すると、他に2つの駐車場があります。
ご紹介します。



「東」有料駐車場8:茅ヶ崎・海老名方面からの駐車場

寒川神社 初詣 有料駐車場8
駐車場までのイメージはこのようになります。
茅ヶ崎方面からは「健康センター前」交差点を右折するので控えたほうがよいかもしれません。
信号機に右折専用矢印はありますが、、、

こちらも県道46号線「健康センター前」海老名方面なら左折して駐車場があります。
ただし場所がわかりづらいのが現状ですので、こちらも検証が必要です。

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約520m」位置する場所です。

駐車場住所: 〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山375−1 をカーナビセットでOKです。
(住所はおおむね近くの住所で断定ではありません)

上空から見下ろす形でイメージしてください。

下側が茅ヶ崎方面、上が海老名方面、中央に「健康センター」交差点と右側に寒川町消防本部寒川町消防署があります。
この交差点と消防署の間に2つ駐車場があります。

「健康センター前」交差点を曲がった場合の画像にしてみます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

こちらの先に2つの駐車場があります。
右側に1つ、左側に1つ計2つの駐車場となっています。

最後に寒川神社の東に位置する駐車場をご紹介します。



「東」有料駐車場9:茅ヶ崎・海老名方面からの駐車場

県道46号線に沿いにある「寒川総合体育館」です。
先ほどご紹介した「健康センター前」交差点の茅ヶ崎側に近づいた位置です。
寒川神社 初詣 有料駐車場9

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約540m」位置する場所です。

駐車場住所: 〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山275 をカーナビセットでOKです

どういうイメージの入庫になるのでしょうか
海老名方面からの入庫方法イメージです。

海老名方面からの入庫は、グルリと周回し左折入場になるはずです。
県道46号沿いにも出入口がありますが「緊急時用非常口」それ以外はゲートが閉まっています。

寒川総合体育館手前での入庫になると「右折進入」となり狭いので禁止だと思います。

動線で言えば、「県道46号」→「さむかわ中央公園」左折→「寒川町役場北側」左折→寒川総合体育館入庫
の順で駐車できるはずです。
こちらが寒川総合体育館の入口画像です。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

では、茅ヶ崎方面から「寒川総合体育館」へはどう行くのか(イメージ)

県道46号線は混雑しているので、JR寒川駅前を通る道順で行くはずです。
この駅前の道路からここを右折すれば「寒川総合体育館」の入庫できる入口です。
Googleストリートビュー画面では、自動車が出た場所が該当します。

この場所が一番渋滞する箇所となり、県道46号の上下線は日中渋滞となります。

平成31年寒川神社初詣交通規制図によれば、Pマーク(駐車)の表示がありませんが「寒川小学校」も駐車できるのか?
検証する必要があるようです。(自動車ではなく自転車・バイクでしょうか)

以上、寒川神社の東側、有料駐車場情報でした。
寒川神社の南側の有料駐車情報をご紹介します。



「南」有料駐車場10:茅ヶ崎・海老名方面からの駐車場

寒川神社から南側の有料駐車場情報です。
平成31年寒川神社初詣交通規制図によれば、3箇所が駐車場として案内されています。

どのような場所なのかご紹介します。
寒川神社 初詣 有料駐車場10
どうやら「寒川病院」の駐車場が利用できようです。

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約720m」位置する場所です。

駐車場住所: 〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山193 をカーナビセットでOKです

寒川病院までのイメージするルートをみて見ます。

海老名方面からは「右折」なので混雑するため、控えたたい駐車場です。
茅ヶ崎方面からは「左折」なので駐車場として利用できるのではないでしょうか。

「寒川病院(さむかわびょういん)」の駐車できるスペースを上空から見てみます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

80台の駐車スペースがあります。
しかし、満車の場合直進した先の信号機は、初詣期間中、左折しかできません、ご注意ください。
赤矢印がその信号機です。
ピンク色の斜線は、規制中の「車両進入禁止」です。
寒川神社 初詣 有料駐車場10-1
左折すると、また茅ヶ崎方面へ逆戻りしてしまう可能性があります。
寒川病院の駐車場入口を見てみます。

左側に駐車場入口があります、道路幅も狭いのでご注意ください。

寒川病院手前に有料のコインパーキングがありますのでご紹介します。



「南」有料駐車場11:茅ヶ崎・海老名方面からの駐車場

こちらは無人のコインパーキングです。

寒川神社 初詣 有料駐車場11

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約870m」位置する場所です。

駐車場住所: 〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山180-1 をカーナビセットでOKです
「神恵苑(しんけいえん)」の住所です、奥の建物の住所となってます、その手前が駐車場です

コインパーキング1時間の金額は現在調査中です、初詣期間中利用できる駐車場です。

やはりこちらも茅ヶ崎方面から左折し入庫できます。
海老名方面から右折での入庫は信号機があり、右折には時間がかかります。

上空から見てみます。

駐車場入口が左折すると、すぐに2ヶ所入口があります。
奥側が目的の駐車場となります、手前は店舗の駐車場です、間違いないように!
では駐車場入口を見てみます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

手前側入口ではなく、「P」看板のあるところ手前が目的の駐車場入口を左折です、ご注意ください。
かなり大きい駐車場です、1時間の料金はスミマセン調査してから追記したいと思います。

「P」看板の文字がありませんが、コインパーキング駐車場前にある「わいわい市」も初詣期間中は駐車場として利用できる?
あと「寒川町役場」も駐車場利用できるのか?
下記の赤矢印部分です、こちらも調査後、追記したいと思います。
寒川神社 初詣 有料駐車場11-1
「P」のマークは掲げてませんが、微妙な感じです、役場と神社の関係ですから。
「関係者以外はお断り」かもしれません、現場調査してきます。

南側の駐車場、最後の場所「寒川総合図書館前の駐車場」です。



「南」有料駐車場12:茅ヶ崎・海老名方面からの駐車場

寒川神社 初詣 有料駐車場12
どうやらこの駐車場は、寒川町役場駐車場、寒川総合図書館の駐車場として普段利用されている場所でした。

どのようなルートになるのでしょうか。

左折だけの入庫となると、海老名方面から大丈夫です。
県道46号線「寒川町役場前」交差点から見てみます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

直進すると「茅ヶ崎」方面、左折すると「寒川駅」の看板が見えます。
「左折」します。
左折後、約70mで駐車場入口です、駐車場の入口を見てみます。

左側に防災倉庫、その先に駐車場入口があります。

茅ヶ崎方面からだと、寒川町役場前交差点右折後、青色ルートに入れると思いますが、右折には時間がかかるかもしれません。

JR寒川駅方面からだと入庫は右折になるため、時間がかかるか、右折入庫禁止になるかもしれません。
現場調査し、追記したいと思います。

以上、南側の初詣期間中の有料駐車情報でした。



最寄り駅から寒川神社まで歩く距離はどれくらい?

電車での初詣がアナウンスされている中での駐車場探しですが、歩くのは面倒という気持ち誰もがあると思います。

では最寄駅(もよりえき)から寒川神社まではどれくらいの距離があるのでしょう?

あの駐車場は遠いから嫌だという気持ち、最寄駅から寒川神社までの距離を理解しておけば、同じくらい?少しだけ長い距離だと判断でき、少し遠いと感じる駐車場でも気楽に停めることができるはずです。

最寄り駅からの距離をご紹介します。
寒川駅から寒川神社までの距離

寒川駅から寒川神社までの距離:約1760m(1.76KM)

宮山駅から寒川神社までの距離

宮山駅から寒川神社までの距離:約766m(0.76KM)

結果、歩く距離は宮山駅(みややまえき)の方が約1.0KMも短いことが判明しました。

寒川駅から約1.76KM歩くとなるとやや散歩や散策しながら初詣行く気持ちの心がまえでよいのでは?
宮山駅からは、初詣に参拝するぞという意気込みが感じとれます。(個人の考え)

掲げている駐車場案内には、すべて距離を入れますので参考にできるのではないでしょうか?

片道参拝するのに2.0KMもある駐車場はパンフレット上ではありません。
遠いと感じるだけで実は近い駐車場だったのです、ご理解いただけました?

ただし、コインパーキングは別ものです。
初詣期間中いがいにも利用できるコインパーキング、寒川駅周辺にもあるので若干遠くなります。

歩くのに1km:15分としたら2Km:30分、混雑してますからプラス30分として1時間以上かかるはずです。
時間配分を理解しておけば、心にゆとりが生まれるはずです。

年初めなので、余裕をもった行動で事故なく行動、参拝していただければと思います。



初詣期間中の無料駐車場

有料駐車場ばかりご案内してましたが、無料駐車場がないのかと思うはずですね。
公式パンフレット「平成31年寒川神社初詣交通規制図」を見ますと2ヶ所あります。

「無料1」無料駐車場1:平塚・茅ヶ崎方面から寒川神社 初詣の駐車場

少し遠いですがご紹介します。
寒川神社 初詣 無料駐車場1
1つ目の無料駐車場は、平塚市に近い神川橋のそばにある「川とのふれあい公園」隣の駐車場となります。

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約1150m(1.15KM)」位置する場所です。

駐車場住所: 河川敷なので住所不明 でした。

どのように行けばよいのか?ルート(道順)を考えてみたいと思います。
まず、平塚方面の神川橋から行く場合を考えたたいと思います。

少々分かりづらいと思いますが、初詣期間中は道路規制があるので、一番近いルートはこのようになりました。
まず、「神川橋東側」交差点を右折する前の画像を見てみます。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

この先の信号機交差点を右折します。
右折後少し下り坂となり、ちょうど圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の真下にくると左折となります。
注意することが、左折は鋭角なのでご注意ください。

正面ポールがあるところ、左折になります。
左折後、神川橋に戻るような走りになります。

(ここから下記内容は、平塚方面・茅ヶ崎方面から行く順路と重なります)
この先、左右の分岐点Y字があるので左折「左側」に行きます。

Googleストリートビューでは、クルマが左折する方向、同じように曲がります。
左に曲がった後は、道幅が狭いのでご注意ください。
道なり直進します。
約380m直進後、左側に小さい「看板」が見えます。

「川とのふれあい公園入口」という看板があります。
ちょうどこの先、道路T字交差点の左側です。
右側には、オレンジと白色模様の鉄塔がある場所です、間違えないようご注意ください。

左折します」左折後、また神川橋に戻るようになりますが、そのまま直進します。

このまま道なり進みますと初詣の無料駐車場に到着です。

<茅ヶ崎方面から行く場合>

次に、茅ヶ崎方面から無料駐車場に行くにはご紹介します。
寒川神社 初詣 無料駐車場1
県道「46号」産業道路、「一之宮小入口」交差点からご紹介します。

海沿いから向かう場合、県道46号線の産業道路、「一ノ宮小入口」交差点を左折します。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

こちらは左折前の画像です、この交差点を左折します。
左折後、県道「47号線」となり3つの目の信号交差点がY字道路となっています。
左:工業団地
右:伊勢原・平塚
交差点、47号線の「伊勢原・平塚」右方向に進みます。

47号線を道なりに走ります。
首都圏中央連絡自動車道(有料道路)の下を道なりに進みます。
分岐点Y字(オレンジのポール)が見えたら右折します。
少々曲がりづらいので気をつけてください。

この後の道順は、平塚方面からの行き方と同じなので省かせてもらいます。
(ここから下記内容は、平塚方面・茅ヶ崎方面から行く順路と重なります)
平塚方面から行き方の説明の中で、上記言葉の内容から茅ヶ崎方面からも行ける順路となります。



「無料2」無料駐車場2:平塚・茅ヶ崎方面からの駐車場

無料駐車場2つ目(最後)のご紹介です。
2つ目の初詣、無料駐車場は「寒川町立寒川中学校」です。

では位置関係を見てみます。
寒川神社 初詣 無料駐車場2

この駐車場から「寒川神社までGoogleMapで約13700m(1.37KM)」位置する場所です。

駐車場住所: 〒253-0111 神奈川県高座郡寒川町一ノ宮3-9-1 をカーナビセットでOKです

これだけではわかりませんので、行き方道順ルートを見ます。

県道46号線(産業道路)、歩道橋(寒中前歩道橋)がある信号機交差点を左折します。
直進すれば「相模原」「寒川北IC」ですが、左折します。

海老名方面から来る方は、やはり右折となるので、右折するまでに時間がかかると思います。
左折すると、伊勢原方面「47号線」になります。
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。

こちらは左折前の画像です。
左折するとすぐに駐車場を提供している「寒川中学校」の入口があります。

左側に白い門が見える場所が入口です。
駐車台数が少ないので、満車になっていないこと祈ります。

以上、ここまでが平成31年、寒川神社初詣交通規制図から公式発表されている有料駐車場、無料駐車場の案内です。
(寒川町年末年始交通対策協議会・茅ヶ崎警察署の配布資料より)

若干調査必要な箇所もありますが、有料・無料と初詣期間中の駐車場です。



初詣交通規制の日程と時間

初詣期間中、交通規制の日程と時間をご紹介します。
まずは、「規制図」でイメージしておきます。
寒川神社 初詣 交通規制
上記画像の赤色部分が下記規制時間と日程になります。

初詣 交通規制の日程と時間(赤色道路
12月31日(月) 22:00~17:00
1月1日(火) 22:00~17:00
1月2日(水) 22:00~17:00
1月3日(木) 22:00~17:00

その他にも規制部分があります。(ピンク点線

初詣 交通規制の日程と時間(ピンク点線
12月31日(月) 31日 22:00~1月1日 17:00
1月2日(水) 10:00~17:00
1月3日(木) 10:00~17:00

以上が規制時間と日程ですが、一方通行道路も川沿いに(黄色道路)あります。
ご注意ください。



初詣でこれ以外の穴場駐車場

実は今まで掲げてきた(パンプレットによる)有料駐車場、無料駐車場の他に駐車場があるのはご存知でしょうか?
実はあるんです、エッー!と思いでしょうが日中の間だけと思いますが、存在します。

夜・夜間は通ったことがないので、24時間営業しているのかわかりませんが、ご紹介します。
民間の駐車場です、初詣期間中だけ、営業していないかもせれません。

穴場有料駐車場は3箇所あるので、地図で案内となります。

穴場(あなば)の駐車場は全部で3箇所(アイコン)ありますが、休みの場合もあるのでご注意ください。
まず、それぞれの駐車場の入口や情報を見てみます。

緑色アイコンの穴場駐車場情報
住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山1769−10
(手前側の家になる住所です)

寒川神社までの距離:約526m(一番近い)
Google画面が暗い場合、「Googleマップで見る」をタップしますと別ウインドウで確認できます。


茅ヶ崎方面から海老名方面へ県道46号線です。

紫色アイコンの穴場駐車場情報
住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山1757−2

寒川神社まので距離:約696m

海老名方面から茅ヶ崎方面へ県道46号線です。

黒色アイコンの穴場駐車場情報
住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山1846−12

寒川神社までの距離:約580m

3箇所の駐車場は、係員の方が立っていますので駐車料金を支払います。

気になる駐車場料金ですが、どれも1,000円/回だと思います。
時間制ではないのが安心です。

以上、初詣期間中の穴場駐車場情報でした、今年も行きますので増えた場合、減った場合見極めようと思います。
修正・追記したいと考えております。



寒川神社付近のコインパーキング情報

本来なら寒川神社周囲には、寒川神社第1・第2・第3駐車場があります。
しかし初詣期間中は、12/31~1/3までは車両通行止めの時間が長く、人混みもあり利用できない状況です。

初詣期間中の臨時駐車場は、先ほどご紹介しました。
それとは別に寒川神社周囲にコインパーキングがないのか?駐車場あるのか?知りたくありませんか。

初詣中にクルマで行った場合、渋滞待ちで他に駐車できる場所探そう?
そういう方々に攻略法としてコインパーキング、有料パーキングをご紹介したいと思います。

遊戯施設、スーパー駐車場、コンビニエンスストアには駐車しないようご注意ください。
あと駐車違反、路上駐車、迷惑駐車、駐車禁止で違反切符を切られないよう参考にしていただければと。

コインパーキング駐車場は、24時間営業のため初詣以外にも、成人式(せいじんしき)、七五三(しちごさん)、結婚式(近隣に寒川神社参集殿)、葬儀など駐車場を幅広く利用できるのが特徴でもあり便利です。

注意したいことは、正月料金設定になっている場合もあります。
駐車する前に必ず看板内容を確認して駐車してください。

おまたせしました初詣で利用できるコインパーキングご紹介します。

時間貸駐車場は、くれぐれも千円札は数枚ご用意してください。
プリペイドカードやクレジットカードは使えません。

寒川駅周辺エリア(7箇所)

1、ティーファス寒川駐車場

住所:神奈川県高座郡寒川町岡田112
寒川駅前道路の湘南信用金庫 寒川支店のコインパーキングです。

右下方向がJR相模線(さがみせん)の寒川駅です。

入口は左側です、コインパーキング見えます、寒川駅から寒川神社方面の画像
営業時間:24時間
収容台数:13台
最大料金:20分100円(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.50KM

2、リパーク吉野家寒川一ノ宮店

住所:〒253-0111 神奈川県高座郡寒川町一之宮2丁目12-15
寒川駅から線路を渡り県道47号線沿いの場所になります。


右側にコインパーキングあります。
営業時間:24時間
収容台数:15台
最大料金:30分100円(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.47KM



3、パーク寒川第1(ショウワパーク)

住所:〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田1169-1
横浜銀行の裏側にあります。


右側が駐車場入口です。
営業時間:24時間
収容台数:5台
最大料金:土日祝最大料金700円(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.60KM

4、Dパーキング寒川町第1

住所: 〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田6街区10画地(156-3)
横浜銀行裏側横に位置します。


右側にあるオレンジP看板が駐車場入口です。
営業時間:24時間
収容台数:10台
最大料金:調査中(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.61KM

5、パーク寒川第2

住所:神奈川県高座郡寒川町岡田155-1
Dパーキング寒川町第1隣です。

JR相模線の寒川駅ロータリーそばです。

営業時間:24時間
収容台数:18台
最大料金:調査中(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.62KM

6、アイペック寒川第2

住所:〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田106


正面が寒川駅前通り、左前方には横浜銀行があります、この通り右側にパーキングあります。
営業時間:24時間
収容台数:4台
最大料金:調査中(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.56KM

7、ナビパーク

住所:〒253-0105 神奈川県高座郡寒川町岡田1049
但し、この住所一部訂正あり。
住所建物裏側がコインパーキングある場所です、空地に住所設定がないので近くの住所で案内となります。
ご注意ください。

セントラルボウル(ボウリング場)横にあるコインパーキングです。

営業時間:24時間
収容台数:9台
最大料金:24時間600円(正月料金設定:?)
寒川神社:約1.75KM



宮山駅周辺エリア

残念ながら、JR相模線の宮山駅(みややまえき)周辺に他のコインパーキングはありませんでした。
調べると、寒川神社の有料駐車場が該当してしまいます。

倉見駅周辺エリア(1箇所)

1、タイムズ倉見駅前

住所:〒253-0101 神奈川県高座郡寒川町倉見3789


倉見駅方向からJR相模線「門沢橋駅」に向けての画像です。
営業時間:24時間
収容台数:6台
最大料金:最大料金24時間800円(正月料金設定:?)
寒川神社:約2.21KM

倉見駅周辺には、他にコインパーキング(時間貸駐車場)はないようです。



寒川神社までの混雑を避けたい渋滞回避できる攻略法

寒川神社の初詣参拝、目的以外の方はお正月三が日(おしょうがつさんがにち)は寒川神社周辺は渋滞が多く避けたい気持ちが本音だと思います。

どうしたら渋滞回避できるのでしょうか?
寒川神社周辺を避けるが攻略法です!
エッ!それだけ?いえいえただ、避け方と時間帯が重要です。

避ける時間帯は?
避ける時間帯:8時~17時(日没まで)
どうしてもこの時間帯が初詣で一番道路が混雑します。

もちろん参拝後の渋滞もあります。

混雑するとは?
駐車場に入りきれない車が道路わきに停車しているためスムーズな走りができないためです。

どの道路が渋滞し混雑するの?
言葉では伝わりにくにので、地図(マップ)でご紹介します。

ご覧のように寒川神社周辺は、渋滞し混雑する道路となります。
寒川神社へ毎年(30年以上)正月にだるまを買いに行くので、あの道は?と道順を変えて走りましたがどこも渋滞でした。

もちろん、上下線で渋滞します(寒川神社に向かう方面は大渋滞、覚悟必要です)

結局どこも渋滞していものを地図に書いた渋滞箇所となります。

渋滞するので避ける道・攻略法は?
藤沢周辺から北へ向かう場合:藤沢町田街道(国道467号)
茅ヶ崎から平塚へ向かう場合:湘南銀河大橋(県道44号)
海老名周辺から海沿いに向かう場合:(国道129号)

結局、寒川神社周辺の道路には正月の間は、避けて上記の道路で回避(迂回)して走ることがベストだと思います。

初詣の参拝に行く場合、混雑避けたい時間帯は?
朝早くが一番道路も比較的空いていますのでオススメです。
夜間や夜は、危ないので懐中電灯も持ち、初詣となるはずです、夜の初詣参拝したことがないので。

初詣に必要な持ち物は?
・防寒対策(帽子・マスク・マフラー・手袋・防寒靴)
・カイロ
・懐中電灯(夜)
・反射する服・靴(夜)
・5円玉(ご縁?)
・願い事

以上、回避できる攻略法(こうりゃくほう)でした。
やっぱり朝早く出かけるのがベストですよ。

寒川神社の情報
八方除(はっぽうよけ)の相模國一之宮寒川神社(さむかわじんじゃ)です。
神奈川県高座郡寒川町宮山にある神社です。
住所:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
電話:0467-75-0004
通常営業時間:年中無休で6:00~日没まで
交通アクセス:東日本旅客鉄道(JR東日本)相模線 宮山駅から徒歩5分



おわりに
寒川神社の近くで駐車場はどこ?
寒川神社の近隣にある駐車場ははどこ?
周辺そばの初詣無料駐車場とコインパーキングをすべてお伝えした有料駐車場情報でした。
また混雑避けたい方にも渋滞回避攻略法として参考になればと思います。

駐車料金についてはあまり触れていませんが、有料駐車場:1,000/回だと思います。

初詣後、成人式や七五三と結婚式にも使えるはずなので、コインパーキング情報はオススメです。
正月が経過すれば、寒川神社の周辺の駐車場、参集殿の駐車場が利用できるので、利用の幅が広がります。

初詣、駐車場を探してしる方にとって便利で役立つ情報となれば幸いです。
事故しない、イラつかないで行ける初詣のお手伝いになればと思います。

あと検証が必要箇所がいくつかあります、2019年1月1日に検証し修正、追記したいと考えております。

関連記事
【寒川神社の初詣2020年】はじめて参拝順路~拝礼方法などお得情報満載~混雑時間や屋台|トイレと喫煙場所など無料駐輪場やアクセス攻略!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でtamiさんをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る